HOME > CD Selections

CD Selections

ツウな視点で魅力ある音楽をセレクトしてくれるディスク・デシネのオーナー丸山さんが、ドライブを盛り上げてくれるBGMをご紹介。クルマ好きも、音楽好きも、センスを磨くなら要チェックです!

今回のBGMテーマ
感動

新しい元号で迎える、新年。今年はオリンピック・イヤーでもあります。何かとドラマチックな年になりそうですが、今回のテーマはそんな1年を彩って欲しい、涙を誘うような『感動』の1曲、名盤たちをご紹介です。感動的な名曲たちがドラマチックなシーンに映えるのはもちろん、そのサウンドだけでも美しいシーンを頭の中に思い描かせてくれますね。

  • Enrico Simonetti『I colori del piano (ピアノの色彩)』
    • Enrico Simonetti
      『I colori del piano (ピアノの色彩)』
    • PDCD-155/VSCD-9486
      ¥2,400(税別)
      2015  production dessinee
    • ご購入はこちら

イタリアの作編曲家/ピアニスト、エンリコ・シモネッティが1974年に残した傑作に、さらに8曲の素晴らしいサントラの名曲たちを加えた、まさに“ベスト・オブ・エンリコ・シモネッティ 70’s”な逸品。そのタイトル通り、エンリコ氏が奏でる美しいピアノ(鍵盤)が際立つ楽曲ばかりが並びますが、その一聴で心に残り続ける甘美なメロディと、華麗な弦を配した感動的なアレンジも秀逸なものばかり。ボーナス曲を含めて全てが美しい名作中の名作です。

  • Guiro『A MEZZANINE (あ・めっざにね)』
    • Guiro
      『A MEZZANINE (あ・めっざにね)』
    • EIT-010
      ¥1,800(税別)
      2019  eight
    • ご購入はこちら

雑多な音楽性を凝縮し、美しいメロディと緻密なアレンジ、柔らかな歌声で情感豊かな日本語歌詞を聴かせる稀有なバンド、Guiroの2019年の5曲入りのミニアルバム。独特の世界観とグルーヴは健在で、緻密に練られたアレンジ、程よい電子化が進んだサウンドがバンドの進化(深化)を感じさせます。スペーシーな「01. 三世紀」、ブラジル音楽の影響を感じさせる「03. 祝福の歌」、「04. 銀河」など絶品ですが、名曲「エチカ」の新編、「02. ノヴァ・エチカ」が鳥肌モノの素晴らしさ。スゴいです。

  • Vince Tempara e Franco Bixio『La Preda (略奪)』
    • Vince Tempara e Franco Bixio
      『La Preda (略奪)』
    • PDCD-153/VSCD-9484
      ¥2,400(税別)
      2014 production dessinee
    • ご購入はこちら

1974年のイタリア映画『La Preda (略奪)』のサントラ。名門『Cinevox』の看板作家の二人、ヴィンス・テンペラとフランコ・ビクシオの二人が手掛けた音楽は、華麗でグルーヴィーで感動的な素晴らしいモノです。まるで“マエストロ”バリー・ホワイトを思わせる華麗なオーケストラル・グルーヴの名曲「01. La Preda」の格好良さ。ドラマチックなイントロから骨太のリズムまで、スタイルはなぞりつつ、映画音楽らしい甘美なメロディで聴かせる逸品です。

  • ウワノソラ (Uwanosora)『夜霧』
    • ウワノソラ (Uwanosora)
      『夜霧』
    • UWAN-004
      ¥3,000(税別)
      2019 Uwanosora
    • ご購入はこちら

関西で結成された女性Vo. いえもとめぐみ氏と角谷博栄氏の2人によるユニット、ウワノソラの3rdアルバム。柔らかなメロディが詰まった前作『陽だまり』とは昼夜で対を為す3rdアルバムが本作『夜霧』です。持ち味であるメロディの良さと透明感のある歌声がマッチしたサウンドはそのままに、よりグルーヴィーでソウルフルな楽曲が揃うメロウネスが輝く1枚です。70年代のニューソウル感が気持ち良い「02. Sweet Serenade」、エレピが揺れる「07. マーヴィンかけて」など全編素晴らしいです。

  • Eugen Cicero Trio『My lyrics : Eugen Cicero in Tokyo』
    • Eugen Cicero Trio
      『My lyrics : Eugen Cicero in Tokyo』
    • PDCD-041/VSCD-9372
      ¥2,700(税別)
      2010 production dessinee
    • ご購入はこちら

ルーマニア出身のピアニスト、オイゲン・キケロ。クラシックとジャズを融合させる名手である彼が、1972年に初来日時に吹き込んだ日本盤オンリーの名作『マイ・リリックス』が初銀盤化。日本人なら誰もがハッとする旋律が印象的な滝廉太郎氏の名曲「花」は、日本の風情とキケロ流のエレガンスが完璧に融合しており、まさに“うっとり”、な名演です。他の楽曲も、クラシカルでエレガントな仕上がりで、全編心地良さに満ちあふれた名作です。

  • Back number
丸山 雅生

丸山雅生さん プロフィール

セレクト・CD/レコードショップ「disques dessinee(ディスク・デシネ)」オーナー。自主レーベル「production dessinee」も主宰し、ライブ・イベントなども企画。

WEBサイト、Netz shopで注文できます!

上記、購入ボタン及び、ネッツ兵庫すべてのお店でも、ご紹介CDの注文を承っております。
お気軽にご注文ください!

【在庫について】ご注文をいただき次第在庫を確認し、メールにてご連絡いたします。

FONTE

What's fonte?

ネッツトヨタ兵庫が発行しているフリーペーパーです。クルマで遊べる兵庫県下のおすすめスポットをナビゲートしたり、みなさまのカーライフを素敵なものにするお手伝いをいたします。

FONTEの配布場所

ネッツ兵庫各店Partner shops、神戸市営地下鉄西神・山手線(西神中央~三宮)で配布しています。

オフィスにFONTEを置く

FONTEを置いてくださるオフィスを募集しております。E-MAILかFAXにてお申し込み下さい。

E-MAIL:magazine@netz-fonte.net
FAX:06-4802-6182

Netz TOYOTA Hyogo Official Site