HOME > CD Selections

CD Selections

ツウな視点で魅力ある音楽をセレクトしてくれるディスク・デシネのオーナー丸山さんが、ドライブを盛り上げてくれるBGMをご紹介。クルマ好きも、音楽好きも、センスを磨くなら要チェックです!

今回のBGMテーマ
お昼寝

穏やかな暖かさを含んだそよ風が心地良い季節になりました。こんな季節の休日にはドライブに出かけて、どこか落ち着く場所でゆっくりしたいものです。そんなワケで今回のテーマは『お昼寝』。夢見心地のサウンドで楽しませてくれる、優しい作品たちをご紹介します。ちょっとした『お昼寝』にもぴったりな傑作たちは、ゆったりしたドライブのBGMとしても抜群ですね。

  • Innocence Mission 『Now the day is over』
    • Innocence Mission
      『Now the day is over』
    • PCD-18015
      ¥1,800(税別)
      2016 P-Vine
    • ご購入はこちら

KarenとDon Peris夫婦を中心に、1980年代から活動する米国のフォーク・ロック/アコースティックポップ・バンド、The Innocence Missionの名曲選。Vo.のカレン・ペリスが自分の子どもたちに歌って聞かせる"子守唄"というコンセプトの基で吹き込まれた作品です。「02. Over The Rainbow」、「04. Moon River」、「09. Edelweiss」などのスタンダードカヴァーに、美しいクラシックのカヴァーなどを中心に、オリジナルも交えた作品で、優しく穏やかな歌声と演奏は心にそっと寄り添い、落ち着きや安らぎを与えてくれるようです。

  • Fernando Oly 『Tempo Pra Tudo』
    • Fernando Oly
      『Tempo Pra Tudo』
    • NATSU-002
      ¥2,500(税別)
      2016 Cool Evening Records
    • ご購入はこちら

ブラジル、ミナスの男性SSW、Fernando Olyが1981年にひっそりと残した傑作。同じくミナスの男性SSW、ロー・ボルジェスの名作『ア・ヴィア・ラクティア』にも関わったソングライターであり、その雰囲気や世界観は、まさに繊細で切ないミナス・サウンドそのもの。全編を貫く哀愁感はどこを聴いても素晴らしいですが、愛らしい口笛とともに幕を開ける「01. Chuva Na Montanha」、清々しいスキャットとともに幕を開ける「02. Cheiro De Roma」、イントロのドラムも恰好良い「03. No reino da bicharada」など、全曲良いです。

  • Dwight Waldron 『Once...』
    • Dwight Waldron
      『Once...』
    • SMCP1003
      ¥2,000(税別)
      2016 サムライ・ミュージック・コーポレーション
    • ご購入はこちら

日本在住の米国人SSW、Dwight Waldronのデビュー作。多くのヒット曲を残している日本の作家、林哲司氏のアルバム『Touch the Sun』でも全曲作詞を手掛けたという彼が作曲も行い吹き込んだ作品です。甘口の歌声とスウィートなメロディが融合した打ち込みのAOR的な作品ですが、とにかく印象に残る楽曲のオンパレード。小気味良いリズムの「01. Way out West」、美しくも儚げな「02. Once (If You Say You Love Me)」、林氏との共作「06. Touch the sun」など、全編素晴らしいです。

  • Yearning 『Evening souvenirs』
    • Yearning
      『Evening souvenirs』
    • ER-1214
      ¥1,980(税別)
      2016 Elefant Records
    • ご購入はこちら

フランス、ヴェルサイユ在住のピアニスト、ピエール・ ニコライエフ氏の通算4作目となるソロ作。華麗でメロディアスな自身のピアノ演奏を軸とするソロ作品ですが、プラハ・フィルハーモニック・オーケストラの華麗な演奏を従えて聴かせる、ロマンチックで美しく、壮大な作品に仕上がっています。一聴で心に深く刻み込まれる甘美な旋律の数々に、その徹底的にロマンチックな作風は、もはや職人技というべきモノ。全編感動的な傑作です。

  • Mondo Gascaro 『RAJAKELANA』
    • Mondo Gascaro
      『RAJAKELANA』
    • PDCD-134
      ¥2,200(税別)
      2017 プロダクション・デシネ
    • ご購入はこちら

インドネシアの男性SSW/プロデューサー、モンド・ガスカロのソロデビュー作。手掛けた映画音楽や、自身のレーベルの作品を中心とするプロデュース業で知られる音楽家であり、自身のバンド"SORE"で残したアルバムが伝説的な傑作として本国では知られるマルチな才能の持ち主です。そんな彼が、その優しく甘い歌声で、極上にメロウでメロディアス、トロピカルなポップソングたちを聴かせるのがソロデビュー作となる本作。全曲素晴らしいのですが、まるで初期のトッド・ラングレンを思わせる先行シングルとなった「02. A Deacon's Summer [ディーコンズ・サマー]」、上質なソフトロック「05. Rainy Days on the Sidewalk [雨の日の歩道]」など、アルバム・トータルで描かれた穏やかでドリーミーな世界観は、何度聴いても芳醇そのもの。

  • Back number
丸山 雅生

丸山雅生さん プロフィール

セレクト・CD/レコードショップ「disques dessinee(ディスク・デシネ)」オーナー。自主レーベル「production dessinee」も主宰し、ライブ・イベントなども企画。

WEBサイト、Netz shopで注文できます!

上記、購入ボタン及び、ネッツ兵庫すべてのお店でも、ご紹介CDの注文を承っております。
お気軽にご注文ください!

【在庫について】ご注文をいただき次第在庫を確認し、メールにてご連絡いたします。

What's fonte?

ネッツトヨタ兵庫が発行しているフリーペーパーです。クルマで遊べる兵庫県下のおすすめスポットをナビゲートしたり、みなさまのカーライフを素敵なものにするお手伝いをいたします。

FONTEの配布場所

ネッツ兵庫各店Partner shops、神戸市営地下鉄西神・山手線(西神中央~三宮)で配布しています。

オフィスにFONTEを置く

FONTEを置いてくださるオフィスを募集しております。E-MAILかFAXにてお申し込み下さい。

E-MAIL:magazine@netz-fonte.net
FAX:06-4802-6182

Netz TOYOTA Hyogo Official Site